原幹恵の演技は大丈夫!?舞台経験や過去の代表作って何?

この記事は3分で読めます

スポンサードリンク

原幹恵

 

原幹恵さんご存知ですよね!

グラビアアイドルとして活躍されていますし

映画やドラマにも出演されています。

 

 

原幹恵さんは1987年7月3日生まれの28歳(2016年現在)。新潟県出身で血液型はO型です。オスカープロモーション所属で愛称はミキティー。

 

オスカープロモーションって恋愛などに厳しい

事務所らしいですね。。。

 

原幹恵さんに熱愛などの噂がないのは事務所の

管理が行き届いているのと原さん自身が彼氏

よりも友達を大事にしているからだそうです。

 

 

それよりも愛称がミキティーって・・・

 

 

 

 

 

 

 

mikithi

ミキティー!!

ってこうなりますよね。。。

 

もう一個の愛称はミッキーだそうです。

 

mikki

 

ってどっちにしろパクリやん!

 

 

愛称で原幹恵さんをディスっても

しょうがないので先に進みましょう。

 

原さんは北海道で生まれ新潟県で育ちました。

小さい頃から女優になるのが夢だったのです。

そして今では絶大なる武器であるバストも

小学生のときはコンプレックスだったそうです。

 

 

演技の実力は

 

原幹恵さんは今回ラサール石井さん脚本・演出の

舞台「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に麗子役

として出演します。

 

reiko

 

こち亀の麗子といえば、スタイル抜群で逞しい

魅力的な女性です!原さんのスタイルなら

問題ないですよね!

hara

 

そんな原さんの演技の評価は賛否両論です。

大根役者と言う声もあればグラビアの中では

ずば抜けていると言う声もあります。

 

私的には原さんは演技がお上手だと思います。

また演じた役も幅が広く色んな女性を演じ分けて

います。

 

今回の舞台も安心して観る事が出来るでしょう!


スポンサードリンク





 

舞台経験

 

原さんは舞台を経験した事があるのでしょうか?

 

舞台「シンデレラ」そして舞台「趣味の部屋」

経験済みでした!

 

そして舞台での評価も非常に頑張って一生懸命な

姿が好印象だったようです。

 

共演した滝川英治さんも原さんがスタッフを

引張ってくれたと絶賛しています!

 

 

代表作

 

原さんの過去の代表作を見てみましょう。

 

まず「キューティーハニーTHE LIVE」です。

 

やはり原さんのナイスバティーを活かしたキャラ

です。

hara

 

西内まりあがハニー役!

お色気封印で映画は大コケの危機!?

 

有名なアニメの実写版ですが、原さんのスタイル

によって見事成り立っていました!

 

 

 

そして「嬢王 Virgin」です。

 

キャバクラでのキャバ嬢の戦いや恋愛を描いた

漫画が原作のドラマでした。

 

 

koukou

高校卒業してすぐキャバ嬢になると言う

トンでもない設定でした。

 

胸が大きい事でいじめに合いコンプレックスに

なった過去もある杏藤舞役でした。

 

原さん自身とシンクロしますね。。。

 

 

 

そして「仮面ライダーフォーゼ」です。

 

アリシア連邦の工作員インガ・ブリンク役を

演じました。

 

inga

 

この鋭い目つき!

工作員ですから役に入っていますよね!

 

やっぱり原さんのスタイルありきでの

キャスティングのような気がしますね。。。

ナイスバディーでキャスティングー!

 

gu-

エドはるみさんお久しぶりです。

 

グーググーグーググーググー

コー!

 

 

まとめ

 

原幹恵さんは舞台こち亀で麗子役に抜擢されまし

た。舞台経験もすでにありますし、演技の幅も

広いので好演が期待出来ます。

 

しかし過去の出演作も含めて原さんのスタイル

ありきでのキャスティングが多いようです。

それでも需要がありますから、今後の活躍にも

注目したいと思います。


スポンサードリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。